MediMonitorレセコン設定方法を最初から見るにはこちらをクリック

※Nsipsのレセコン側の設定(重要)

Nsipsの設定には「Nsipsの連動先(出力先)フォルダ」の場所(パス)と「連動先(出力先)フォルダにテストデータまたは実際のNsipsデータの出力」が必要になります
 

モイネットシステム様に「Nsips連動機器の追加をしたいため、Nsipsの連動先(出力先)のフォルダパスを教えてほしい」とご連絡ください

※連絡先は当社ではなくモイネットシステム様です

連動先フォルダ例:
C:¥SIPS2
¥¥emscr01¥RECEPTYN¥SIPS3

「Nsipsの連動先(出力先)フォルダパス」が分かりましたら

モイネットシステム様に「連動先(出力先)フォルダにテストデータまたは実際のNsipsデータの出力」をして頂くようにしてください。

※Nsipsデータの出力を1度も行っていない場合、次項目で行うフォルダのチェックで失敗する可能性があります!  
ファーミーよりNsipsのデータ出力が完了し、連動先のフォルダパスが分かりましたら、MediMonitorレセプトコンピュータ連動設定ソフトウェアの設定画面に戻り[次へ]をクリックして下さい
 

MediMonitorレセコン設定方法の続きはこちらをクリック

 

※各自で設定する場合は以下をご覧ください

1.セレクトメニューより調剤事務処理をクリックする

2.パスワードを入力する

薬局業務で普段使用するパスワードを入力してください。

3.調剤メニューが現れるので環境設定をクリックする

4.環境設定が出てくるので以下のように設定する

新規でNSIPSの設定を行った場合、

「C:¥SIPS1」が連動用の出力先フォルダになる

※すでに他社の連動機器(分包機など)によりフォルダ出力設定がされている場合は、以下の設定が必要です。

スタートメニューを開く→エクスプローラー→Cドライブを選択後、新規で[SIPS]+[増やす数字]のフォルダ作成が必要です!

以上のように新規フォルダを行った場合、

「C:¥SIPS2」が連動用の出力先フォルダになる

 

5.ファーミーからテストデータまたは実際のNsipsデータの出力する

自動連動に設定した場合は処方箋を入力し、会計画面に飛ぶと自動的にNsipsデータが出力されます

Nsipsデータの出力を1度も行っていない場合、次項目で行うフォルダのチェックで失敗する可能性があります!

ファーミーよりNsipsのデータ出力が完了し、連動先のフォルダパスが分かりましたらMediMonitorレセプトコンピュータ連動設定ソフトウェアに戻り[次へ]をクリックして下さい。

 

MediMonitorレセコン設定方法の続きはこちらをクリック

 
※モイネットシステム様の電話番号は078-786-3153となっております。

  MediMonitor無料ダウンロード