インターネット接続が不可の場合でもMediMonitorは利用可能です

 

↓レセコンがオンライン利用可の場合はこちら↓

mani.php

オンラインでの設定方法はこちら

レセコン設定方法

 

 

レセコン、薬局のインターネット接続状況をご確認ください。

1.レセコンで一部のインターネットアクセスが可能だが、ほとんどのサイトが表示できない

レセコンへIPアドレス【157.7.94.189】またはドメイン【member.medicalfields.jp】へのHTTPSへのアクセス許可

2.レセコンのみ、インターネットに接続できない

外部WindowsPC経由で接続

3.薬局自体が完全にインターネットが利用できない

薬局内にサーバー設置工事

 

 

 

1.レセコンで一部のインターネットアクセスが可能だが、ほとんどのサイトが表示できない

MediMonitorはIPアドレス【157.7.94.189】または、ドメイン【member.medicalfields.jp】のHTTPS通信によりクラウドへデータを送信します。

そのためレセコンメーカーで

IPアドレス【157.7.94.189】または、ドメイン【member.medicalfields.jp】のHTTPS通信のアクセス許可

を行っていただく事で利用できます。

 

 

 

2.レセコンのみ、インターネットに接続できない

MediMonitorをインターネット未接続のレセコンで使用するためには

・インターネット接続済みのWindowsPC

・レセコンと接続済みのネットワークハブ(またはルーター)

が必要になります。

ネットワーク図:

設定方法:

1.レセプトコンピューターとインターネット接続済みのWindowsPCに対して上記ネットワーク図のようなネットワークを構築する
2.レセコン別のNSIPSの設定一覧よりレセコンにNsipsファイルの出力設定を行う
3.レセコンのNsips出力フォルダに対してWindowsファイル共有を行う(※このとき書き込み権限も付与する必要がある)

※このときファイル共有を行ったPCのIPアドレスとフォルダ名を記録する

(このIPアドレスとフォルダをあわせた共有フォルダが、インターネット接続済みのWindowsPCからアクセス可能なNsipsの出力先フォルダとなる)

例: \\192.168.1.10\sips1\

Windowsファイル共有について→https://togeonet.co.jp/post-3723

 

4.インターネット接続済みのWindowsPCにメディモニターのレセコン連動設定方法よりレセコン連動ソフトウェアをインストールする
5.NSIPS連動先のフォルダを【設定方法3.】で設定したレセコン上の共有フォルダに設定する

例:\\192.168.1.10\sips1\

 

6.レセコン連動ソフトの設定を完了させる

以上の設定が正常に完了すると、

レセコン→インターネット接続済みのWindowsPC→クラウド→アプリ

の流れで処方箋データがアプリに転送することができる

 

 

 

 

3.薬局自体が完全にインターネットが利用できない

※こちらからは旧プラン(薬局内にサーバー設置タイプ)の案内になります

 

MediMonitorは薬局内にサーバー設置工事を行うことでアプリを利用することが可能です

※薬局内でデータを管理でき、薬局が完全にインターネットに未接続な場合でも利用できます

 

初めに必要な機器の購入毎月のソフトウェア使用料、保守費用がかかります

 

ネットワーク図

以下の機器が必要になります
MediMonitorのデータを保存するための
パソコン本体(サーバー)
タブレットとパソコン本体(サーバー)を接続するための専用
無線LANルーター
監査履歴などのバックアップ用の
外付けHDD
MediMonitorをインストールするための
スマホ、タブレット端末
医薬品のバーコードを読み取るための
バーコードスキャナー
医薬品の重量監査をするための
電子はかり(オプション)

 

必要な機器の購入代金
パソコン本体(サーバー) ¥50,000
無線LANルーター ¥10,000
外付けHDD ¥10,000
スマホ、タブレット端末 ¥30,000
バーコードスキャナ ¥60,000
合計 ¥160,000
(税抜)

 

スマホ、タブレット端末をもう一台追加する場合
スマホ、タブレット端末 ¥30,000
バーコードスキャナ ¥60,000
合計 ¥90,000
(税抜)

 

オプション
電子はかり ¥50,000
(税抜)

 

重量監査をする場合は電子はかりを別途購入する必要があります

※当社スタッフによるレセプトコンピュータとの連動の工事を希望する場合は工事費¥30,000(税抜、交通費込み※)を頂きます

※北海道、沖縄、離島は別途交通費が必要な場合があります

 

毎月のソフトウェア使用料+保守費用

1店舗につき1ヶ月

基本料金 ¥20,000(税抜)
基本料金には監査機器の保守費用は含まれております

 

使用例(スマホ、タブレット端末1台、重量監査なし)
1年目

¥160,000(機材代)+¥240,000(年間基本料金)

¥400,000(税抜)

 

2年目以降

¥240,000(年間基本料金)

¥240,000(税抜)

で使用することができます

 

オフライン版のご購入を検討される場合は一度↓こちらのお問い合わせ↓より直接ご連絡下さい

mani.php

お問い合わせ

お問い合わせ

 

ショップへ

 

 

MediMonitorのマニュアル

  MediMonitor無料ダウンロード